最近のコメント

    H30.2.16 (金) 学校のサクラを守れ

    CIMG6951CIMG6954CIMG6958CIMG6959中野西小学校のサクラの樹木の多くが,てんぐ巣病に罹っています。この病気を放置しておくと樹木は枯れてしまいます。そこで,奈良毛や居合地区にお住まいで中野西小学校の卒業生(約60年前)した3名の方と職人さん3名の方がボランティアで,てんぐ巣病の伝染を防ぐために,病気に罹った枝を切除してくださいました。朝から夕方暗くなるまで高層作業車を使って枝払いをしたり,トラックで枝を運んだりしてくださいました。作業をしながら「お世話になった学校や地域に役に立つことができて嬉しい」と話しておられました。感謝の気持ちで一杯です。中野西小学校の子どもたちが輝いているのは,温かい保護者の皆様や地域にお住まいの皆様の大きな支えがあってなんだと改めて実感しました。ありがとうございます。1日では終わらず明日も作業をしてくださいます。感謝!感謝!です。これからも中野西小学校の敷地内では,きれいなサクラが咲き続けます。

    Comments are closed.