カウンター

全アクセス数 
今日のアクセス数 
ユニークアクセス数 
今日のユニークアクセス数 

スケアードストレイト交通安全教室

9月25日(月)3年生~6年生を対象に,スケアードストレイトを用いた交通安全教室が行われました。

プロのスタントマンの方が,身の周りに起こる交通事故の危険な状況を実演してくれました。

ちょっとしたルール違反や気の緩みが事故につながることが分かりました。

CIMG5463

  自転車同士の出会い頭の事故(見通しの悪い交差点)

CIMG5465 

  自転車と自動車の出会い頭の事故(見通しの悪い交差点)

CIMG5472

  車のかげから出てきた自転車と歩行者の事故(横断歩道)

CIMG5482

  止まっていた車がドアを開けたときの事故

CIMG5498

  大きな車の死角による事故

その他,内輪差についての実演等もありました。

1つ1つ実演の後,このような事故に遭わないためにどうしたらよかったのか,正しい方法についても実演して見せてくださいました。

自転車は車と同じ,一時停止や左右・後ろの確認が大切であること,自転車は車から見えにくいものであることなど,再確認することができました。     

Comments are closed.